日本初のホームページサポート専門企業 日本ホームページサポート

訪問サポート / Web相談|日本ホームページサポート

052-485-6915/受付時間:平日 9:00 ~ 17:30/ご質問・ご相談大歓迎。気軽にTEL下さい フォームからのお問い合わせ

訪問サポート / Web相談

トップページ > 日本ホームページサポートサービス一覧 > 訪問サポート / Web相談

 おすすめは、「訪問サポート」お客様のストレスを軽減します。お客様のもとへ伺い、お会いして直接ご案内。どんなサービスよりもご安心頂けると思います。   お客様が抱える本当の問題は、電話やメールでは伝わりません直接会ってお話させて頂くことにより、本当の課題点が見えてくると考えています。

HPだからこそ「訪問」します。

ホームページのサポートでは、「基本メールで」というところが多いとうかがいます。あっても電話での対応が「可能」、というケースではないでしょうか。

ホームページのサポートについて、訪問を苦手、または重要視していないHP会社さんが多いと感じています。
レンタルサーバや、無料または安価なWebサービスを提供している会社は、問合せフォームだけの対応のところも多いですし、そもそも問い合わせ自体がしにくい導線になっているケースが多いですね。

・・・けっこうストレスたまりませんか?

または、問題発生時に相談をしたくてもメールだけ…とか。
クレーム対応を避けたい(?)その提供会社の考え方も分からないでもないですが、私たち利用する側からすれば、これもまたストレスが大きく溜まります。

こんな状況を打破したいと考えていますので、当社は「訪問」対応もセレクト頂ける様にしております。

ご用意いているプランでもカスタマイズプランでも、お客様にとってストレス軽減ができる、「訪問サポート」はオススメさせて頂きます。そうすることで、より親身にお手伝いしたいとも考えています。

本音では訪問サポートをセレクト頂いてないお客様先にも伺いたいのですが、より訪問サポートを求めて頂いている(訪問をセレクト頂いている)お客様に優先的にお伺いさせて頂いております。

作業はメール、ご相談は訪問で。

実際、新着情報の追加やページ内の文字修正、LINK先の修正や写真変更などであればメールの方がスピードも早いですし、頂いた御社からの指示間違いも防げます。

つまり、作業依頼はメールの方が効率もスピードも早く、良いと考えています。

ただ「ご相談もメールで」や、「ご提案もメールにて案内を」…というのはあまりオススメしていません。
もちろん、時間の制約もあるでしょうし効率もいいと思います。ただ、メールでは深いところは見えないのではないかと感じてしまいます。

ご相談の中には、発想やアイデアを伴い解決する場面のものも多々あります。一方通行のお話だけでは「解決」にまで行ききれないものもあるはずです。

その様な点を解決するためにも、ぜひ活用サポートにおいて、「ご訪問」という選択肢を入れてご検討くださいませ。

まずは気軽にお問い合わせください。ご質問・ご相談をお待ちしています/お問い合わせフォームはこちら/052-485-6915/受付時間:平日 9:00 ~ 17:30
ページTOPへ